製品情報

手動車いす

クイッキー/アイリス

クイッキー/アイリス

クイッキーが開発した次世代型手動ティルトリクライニング車いす!


製品名称クイッキーIRIS(アイリス)
カテゴリ介助型車いす
基本価格358,000円(税抜)
基本重量16kg~
材質航空機用硬質アルミ
備考※背もたれ前倒し
※最大60度ティルト機能付き


特長

クイッキーが開発した次世代型手動ティルトリクライニング車いす。


IRISのティルトは、従来のティルト型車いすのように支点を中心にシートが倒れるのではなく、新開発のティルト方式=IRISによってシート部分全体が、ユーザーの重心位置を中心としてアーク型のレールに沿って円を描くようにスライドします。 その結果、大きなティルト角度(最大60度)を提供しながら、車体はとてもコンパクト。ティルト角度の変更はとてもスムーズで、介助者の力も必要ありません。




新開発のティルト方式=IRIS

クイッキーの開発した新しいティルト方式は「インテリジェント・ローテーション・イン・スペース(Intelligent Rotation In Space)」頭文字を取ってIRIS(アイリス)と呼ばれます。このティルト方式は、支点を中心にシートが倒れる従来のティルトと異なり、空間の中で回転してシートの角度を変えます。


使用者にとっては、ティルトと同様の効果が得られますが、この新方式では、使用される方の重心位置と回転の中心位置を合わせることで、シート部分がアーク型のレールに沿って円を描くようにスライドしてティルトします。今までのティルト式車いすのようにティルト時に後輪よりも後方に重心がかかることがないので転倒しにくく安定性に優れています。転倒しにくい新システムにより、短いホイールベースと全長が実現しました。


<角度計>

IRISには標準でフレーム両側に角度計が付いています。ご本人、ご家族、先生、ヘルパー、すべての方々が「基本の角度」「食事の角度」「作業の角度」「休息時の角度」など様々な情況での角度の情報を共有できます。




IRISでティルトの問題を解消

IRISの新しいティルト方式は、空間の中で回転して体位を変えます。 この新方式では、使用される方の重心位置を中心として、シート部分がアーク型のレールに沿って円を描くようにスライドしてティルトします。その結果、今までのティルト式車いすの問題を解消しました。

  1. 重心位置が変わらないので後方に転倒しにくい。
  2. 車いすの全長とホイールベースを短くしてコンパクトな車いすが実現。
  3. エレベーターや狭い場所に入れない、車に積み込めないなどの問題を解決。
  4. シート部分がアーク型のレールに沿って円を描くようにティルトするので車いす使用者の体重が介助者にかかりません。介助がとても楽。
  5. 大きなティルト角度を実現

コンパクト

シート部分がレールに沿って円を描くようにスライドしてティルトすることで、大きなティルト角度を提供できる車いすでありながら、とてもコンパクトです。車いすの長さを短くすることによって、回転半径が小さくなり、狭い場所での操作も容易になりました。




短い全長ながら最大60度のティルト

新方式の採用により、コンパクトな車いすでありながら最大60度のティルト角度が実現しました。




スムーズで安定した動き

使用される方の重心位置と回転の中心を合わせることで、ティルト角度を変更する際に使用される方の体重の重さに関係なくスムーズで安定した動きを提供できます。特に体重が重い方のティルト角度を変更する際にも力が必要ありません。


2種類から選択できるティルト機能

1.ティルト角度40度モデル(-5~35度、0~40度、5~45度)(図左): さらにコンパクトなティルトが必要な方


2.ティルト角度55度モデル(-5~50度、0~55度、5~60度)(図右): 大きなティルト角度が必要な方


※リクライニング・バックレストを選択する場合は、ティルト角度40度モデルのみ選択できます。55度モデルは選択できません。


成長対応拡張システム

クイッキーIRISには、成長に対応して車いすを拡張する機能が装備されています。 身長と体の幅に対応して拡張することで1台のジッピーを長期間使用することができます。


成長対応型車いすは、経済的であり、エコでもありますが、最大のメリットは、お子様の身体にいつもぴったり合った車いすを使用することで変形をはじめとした二次障害の防止が可能になることです。 身体に合った車いすとシーティングで二次障害の予防や悪化の防止は可能です。


身長の伸びへの対応は、(1)背もたれの位置を後方に移動する(2)足台を下方に移動する、という二つの調整で可能になります。足台には角度や長さの違うタイプが用意されていますので、当初の足台に装備された調整範囲を超えた場合は足台の交換で対応することができます。


身体の幅への対応は、(3)左右のフレームを繋いでいるストラットチューブの交換(有料)によって行います。2.5cm刻みで用意されているストラットチューブから適切なサイズを選んで交換することで幅を拡張することができます。


生涯保証フレーム

成長に対応するために調整したりパーツを組み替えたりして同じ車いすを長期間使用することが可能なのは、クイッキーIRISのフレームが壊れない素材と溶接方法を使用しているからです。フレームに航空機用の硬質アルミを使用し、特殊な溶接と焼き入れ加工を施すことで強固なフレームが完成しました、壊れることがないので生涯保証が提供できるのです。弊社の23年の歴史の中でフレームが壊れたクイッキーIRISは1台もありません。


クイッキーIRISの装備

  • ティルト角度が55度と40度から選べます(無料オプション)※
  • 改良された角度調整式のストローラーハンドル(無料オプション)※1
  • スイングアウトに加えてスイングインもするようになったフットレストハンガー(無料オプション)※2
  • 前部シート高12.5"(31.8cm)~から選択できます。
  • 車載用取り付け金具(固定用フック)の位置が使いやすい位置になりました※3
  • ティルトのためのレールのデザインが新しくなり、ほこりが入りにくくなりました※4
  • 高さ調整アームレストのデザインが一新されました※5
  • ハブ・ロックレバーのデザインが一新されました※6
  • クリア・スポークガードのデザインが一新されました※7
※1※1※1
※2※3※4
※5※6※7

JAYシーティング製品との相性も抜群

姿勢保持のために世界中で使われているジェイとウイットマイヤーはどちらもサンライズメディカルのシーティング製品です。クイッキーIRISにも取り付けやすいので世界でも日本でも多く使用されています。さらに弊社が代理店を務めるボディポイント社のポジショニングベルトとの相性も抜群です。




(例)クイッキーIRIS(フレーム色:キャンディレッド)

Jayフィットバック(+ラテラルサポート)、Jay J2クッション、Whitmyerベッドレスト(Plush)


クイッキーIRIS姉妹機

ジッピーIRIS


クイッキーIRISはフレーム幅、フレーム長ともに14"(35.6cm)~22"(55.9cm)まで拡張可能です。14"(35.6cm)以下のシート幅や奥行きが必要とされる体の小さい方やお子様には姉妹品のジッピーIRISが用意されています。

ジッピーIRISは、フレーム幅、フレーム長ともに10"(25.4cm)~18"(45.7cm)の範囲で拡張することができます。小さい頃から体に合った車いすを使用することで良い姿勢を保ち、多くの二次障害を予防することが可能です。

詳細はこちらをクリックしてください。



クイッキーSR45


クイッキーIRISの基本的な機能を低価格でお求めになる方にはクイッキーSR45が用意されています。IRIS独自のローテーション・ティルト・システムはそのままに、ティルト角度を最大45度として、オプションを絞り、成長対応機能を省くことで低価格(238,000 円)が実現しました。シート幅や奥行きの選択肢はクイッキーIRISと同じです。
詳細はこちらをクリックしてください。


ダウンロード

カテゴリタイトル作成ファイルの種類
製品フライヤー クイッキーIRIS(アイリス)フライヤー2012.1PDF
製品カラーサンプル カラーサンプル2014.4PDF
製品オーダーフォーム クイッキーIRIS(アイリス)オーダーフォーム2012.1PDF