製品情報

バックサポート(背もたれ)

JAY/フィットバック

JAY®フィットバック


二次障害を防止し、残存機能を最大限に引き出す効果的な姿勢保持を提供する


製品名称JAY®フィットバック
カテゴリ姿勢保持用シーティング・システム
基本価格* 10"幅(25.4cm): 112,200円(税抜)
12"幅(30.5cm): 112,200円(税抜)
14"幅(35.6cm): 119,800円(税抜)
16"幅(40.6cm): 119,800円(税抜)
18"幅(45.7cm): 125,800円(税抜)
基本重量2.2kg ※標準装備のとき。
保証2年 ※経年劣化、カバー等の消耗品は含まれません。

*1"(インチ)は2.54cm
*それぞれの幅に対応した高さを選択することができます


本製品には、以下のアイテムが標準装備されています。

  • JAY®フィットバック
  • フォーム・インサート
  • 骨盤後方サポート(ポステリア・コントゥア・ストリップ2枚及び取付台)
  • 骨盤側方サポート(ラテラル・ピラミッド1組)
  • カバー(インコンチネンス、エア・エクスチェンジ、ノーガハイド(人工皮革)の3種類から選択)

オプションパーツ

  1. ショルダーハーネス・ガイドキット
  2. ユニバーサルヘッドレスト・キット
  3. ウイットマイヤー取付金具

消費税について

車椅子と同時に購入する場合は非課税、単品で購入する場合は課税扱いになります。


写真説明(上から)

  1. JAY®フィットバック及びフィットシート(車椅子取付時)
  2. JAY®フィットバック及びフィットシート(車椅子取付時)背面図
  3. JAY®フィットバック(オプション取付時)
    • ヘッドレスト
    • ショルダーハーネス
    • 体幹パッド(ラテラルサポート)
  4. JAY®フィットバック(カバー取外し時)
    • 骨盤後方サポート
    • 骨盤側方サポート
    • ヘッドレスト
    • 体幹パッド

特長

JAY®フィットシステムの紹介

JAY®フィットシステムは、お子様の成長と機能的な変化に対応するために開発された調整と拡張が可能なシーティング・システム(座位保持装置)です。障害を持ったお子様に早期からの効果的な姿勢保持を提供することで二次障害の発生を防止し、機能性の最大限の発揮します。


JAY®フィットシステムは、従来の座位保持装置やモールド型シーティング・システムの欠点を補うと共に、一般的なシーティング・システム(座位保持装置)では、充分な姿勢保持が得られない方のニーズを満たす製品です。北米、ヨーロッパ、オーストラリアを始め、世界中の国々で使用されています。


JAY®フィットシステムをクイッキーやジッピー等の車いすに搭載することで、いつでも正しい姿勢保持を提供することができ、変形等の二次障害を防止して、残存機能を最大限に引き出すことが可能です。これまでにJAY®フィットシステムを使用された多くの症例がその効果を実証しています。


世界中で使用されているJAY®フィットシステムをぜひお試しください。


JAY®フィットバックの特長

JAY®フィットシステムは、フィット・シートと呼ばれるシート(座面)部分とフィット・バックと呼ばれるバックサポート(背面支持部)から構成されています。シートとバックサポートの両方、またはシートやバックサポートの片方だけを使用することができます。


従来の座位保持装置の多くは、座面や背面が平面であるために、身体への接地面が少なく、安定性と快適性が低いことが欠点でした。フィット・システムは、調節可能なコントゥア形状によって接地面を最大限に得て、安定性と快適性を提供し、機能性の向上に役立ちます。


快適性の提供のために柔らかい素材を使用した座位保持装置では、快適性は提供できても不充分な保持によって身体の変形を助長していました。フィット・システムは、硬いアルミ製の基部によって姿勢保持を行い、表面の適度な硬さのフォーム製パッド部分で快適性を提供します。


モールド型のシーティング・システムの問題点は、成長や状態の変化によって形状が合わなくなり、快適性や安定性が損なわれることでした。フィット・システムは、成長に合わせて対応するための調整機能やパーツが多く用意されており、いつでも使用する方の身体に合った姿勢保持を提供することができます。


筋緊張の強い方に対応するために、取付金具や体幹パッド(ラテラル・サポート)等のサポート・パーツが、ネジやボルトで固定できるため、しっかりとした姿勢保持が可能です。高筋緊の方の対応にも最適なシーティング・システムとして多くの方に使われています。


登下校時などにバスなどの床に車いすをストラップ等で固定して輸送することがあります。JAY®フィットシステムは、欧米で義務づけられている車による輸送時のクラッシュテストにも合格した製品であり、シーティング・システムが衝突時に車椅子から飛び出ないような車いすへの取付金具が使用されています。確実に固定できる取付金具ですが、車いすからシーティング・システムを取り外す際にはワンタッチで簡単に行うことができます。


JAY®フィットバックの構造

フィット・シートと組み合わせて、または他のクッションとの組み合わせで使用することができます。


JAY®フィットバックは骨盤から体幹の適切な保持によって快適性と安定性を提供し、機能性の向上による自立を促進するために開発されたバックサポートです。


骨盤を後方と側方から適切に支持し、しっかりとした背面からのサポートを提供するアルミ製のコントゥア・バック表面にフォーム・パッドの取り付けられたフィット・バックは、成長や症状の変化に合わせて対応可能なバックサポートです。フィット・バックのショルダーハーネス・ガイドは、ハーネスベルトやステイフレックスなどの体幹サポートベルトを必要な位置にしっかりと固定します。取付金具をフィット・バック背面両側の2本の溝に取り付けることで、バックの高さ、リクライニング角度、奥行き、支点位置、そして取付対応幅を調節することができます。


また、同じ溝に、骨盤の後部からの保持に使用するポステリア・コントゥア・ストリップと左右のラテラル・ピラミッドを取り付けることができます。高さや位置の微調整も個人に合わせて自由に調整できます。


フィット・バックに標準装備されている様々なパーツの組み合わせと調節機能に加え、ボディポイント社のポジショニングベルトやウィットマイヤー社、オットボック社のヘッドサポート類など様々な製品と組み合わせて使用することができます


JAY®フィットバックは、使用される方の状態やニーズの変化、そして成長に合わせて調整やカスタム化が可能なバックサポートです。まるでオーダーメイドのバックサポートのように使用される方に合わせて調整することができます。成長や変化に対応して常に正しい姿勢保持を行い、二次障害を防止すると共に、使用される方が残存機能を最大限に発揮するために不可欠な機能的な姿勢を提供します。




JAY®フィットバックのサイズ

※表中□の表示の部分のみ選択できます。(黒塗りの部分は選択できません)
※表示の価格はJAY®フィットバックの基本価格です。オプションについては、別途オーダーフォームをご参照ください。



ダウンロード

カテゴリタイトル作成ファイルの種類
製品オーダーフォーム フィットバック 簡易版オーダーフォーム2010.9PDF
製品オーダーフォーム フィットバック 通常版オーダーフォーム2010.9PDF